Google
 

2009年12月13日

うちの団は何を目指すの?

ということを、みんなで考えてみようよ。



私が言ったんじゃないですよ。



だって、そんなの答えなんかないじゃん、みんな違うんだし、と思ったもん。



あんまり勢いがあるとは言えない団の状況の中で、それでも問題点整理して、考えて、やること決めて、分担して、なんかやってみよう、ということを、団委員と指導者が一緒になって毎月考えている。



そういうことを担当しているある指導者が、その会議の中で前述の投げかけをして、そのあと自分も良くわかんないとか言うから、聞いてた人の半分は「???」って感じだったかも知れない。

でも、そのあとの飲み会とか、昼間の打ち合わせ後の雑談の中でその指導者の話を聞いてて、「そういうことを団のみんなで考えていくことも必要なんじゃないの?」という趣旨なのかな、というのはわかってきた。




私は「そういうのは、みんなそれぞれ違う」と思ってるから、違うことについて、まあそれはとりあえず良いことにするのがこのブログのスタートでもあるし、でもそれを踏まえつつ、あえてじゃあそもそも団とか、ボーイスカウトって、何なのでしょうか?ということを考えてみる。


「逃げ場所」って言ってた人もいた。言い方としては、「居場所」が良いと思ったけど。


自分を支えてくれるもの。


理想を実現していく場かも知れない。


家族にも近い。






なんでやってるの?


「楽しいから。」


それでいいんです。好きでやってるんですね。


そういう人を、増やしていきたいから、なんか伝わりやすいセンテンスがあったら良いんじゃないか。


うん、私もそう思う。




で、そういう一連の話のなかで私が考えたのは、


心が通う、心が繋がる、そう思える瞬間がある。


損得とかなしで。




これが、私が面白いと感じていることです。
posted by ぬまた at 23:38| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっしゃるとおりに考え、普段から活動しています。まさに「楽しい」から。

そういう個々人の力をしっかりとりまとめ、団運営とかできるといいんだけど、いろいろ考えなければならないこともあり・・・。

きっと、そういう「悩み」を共有していくことが、一番使える情報になるのでしょうね。これからもそのような情報を記録していきたいと考えています。
Posted by 黒澤岳博 at 2009年12月16日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135550564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Loading...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。