Google
 

2009年01月19日

第17回スカウティング研究集会のお知らせ(転載)

とってもまじめな黒澤さんが、やったことを残さなきゃ!と意地になって事務局を引き受けていらっしゃるこの研究集会。

しかし、何も堅苦しいことはありません。

内容だけ見ると、ラウンドで似たようなことをやる地区もあるかも知れませんね。

アカデミックなことは苦手な私ですが、なにやらこれに向けて仕事や雪足のやりくりなぞ始められてる方も数人いらっしゃるようで。

しかもマイミクのみなさま、最新日記ではこの先1ヶ月半はずっとこの記事が一番最初に見せられ続けるんですよ。あきらめて、みんなで転載しましょう。

(お友達ご紹介特典とか無いのかな?)

それから、見にいらっしゃる方とお話ししていただける方も募集中みたいですよ。

さあ 長野、行こう!



2009年03月07日
スカウティング研究集会を開催します(転載希望)
http://riics.seesaa.net/article/112496952.html#more





下記の通りスカウティング研究集会を開催します。皆様の参加をお願いするとともに、研究発表をよろしくお願いします。

また、PRの御協力も御願いします。皆様のブログなどに転載していただけると幸いです。よろしくお願いします。

第17回スカウティング研究集会

期 日 2009年3月7日(土)14時〜16時
場 所 長野大学(http://www.nagano.ac.jp)9号館301,302教室
参加費 4000円(紀要2冊を含む資料代などとして)
申込み 3月1日(日)までに、FAX048-959-1557またはメールtakehiro.kurosawa@nifty.ne.jpに、氏名・所属団をお書きの上、お申込みください。

今回は、スカウティング研究センター代表の中島教授のお膝元、長野大学での開催となります。

発表演題(予定)
[研究](発表20分間、質疑5分間)

■黒澤岳博(三郷第1団)
「野外活動における情報通信機器の可能性:埼玉カブラリーにおける情報機器利用報告と今後の展開」

■中島 豊(長野大学)
「パトロール・システムの研究(9) :ローランド・フィリップス『パトロール・システム』(班制教育)における検討C」
[ワークショップ](体験30分間)

■平本真一(キャンプウェル、長野大学)
「チームビルドゲーム:ピンポンダッシュ(カブ用),イニシアティブパズル(ボーイ用)」

*このほか演題が1〜2題、増える場合があります。懇親会も行なう予定です。

現在、発表題も募集しております。


これまでの研究集会の経緯等はこちらをご覧ください。
http://www.scoutnet.or.jp/~src/sktop.htm

また、発表論文等の基準はこちらをご覧ください。
http://www.scoutnet.or.jp/~src/skkoubo.htm

多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
posted by ぬまた at 02:16| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速の御協力、大変ありがとうございます。

「とってもまじめ」というほどまじめでもないのですが、「出来ることは後悔しないようにできるときにやっておきたい」と考え、思いつきをどんどん実現するよう、努力しております。

そんな風に考えたり、してきたことを記録に残しておけば、きっと後輩スカウト諸君がちょっとぐらい参考にしてくれるんじゃないかと期待しています。

中島代表から「今回は中止に出来ないぞ」と厳命を受けております。皆様のお出でをお待ちしております。
Posted by 黒澤岳博 at 2009年01月19日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Loading...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。