Google
 

2009年07月26日

なんとなく楽しかったようだが、大事なところが抜けてしまった

午前中スカウトたちの活動と並行して、保護者会を行っていた。

プログラムの展開は副長たちに任せ、隊長の私は夏季舎営説明会と来期BVS→CSの上進説明会の2つに気を取られていた。

どのように気を取られていたかというと、とにかくいまスカウトも指導者も少ない状況の中で、数少ない保護者とじっくり話せる時間を、相互理解の場として最大限活用しなければ、というあせりもあった。

だからそういう面では一定の成果もあったかも知れない。



続きを読む
posted by ぬまた at 23:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Loading...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。