Google
 

2007年01月21日

組集会、どうやってますか?

今回の地区ラウンドのテーマは「デンリーダー」。内容は、通常円卓とは別に行う「デンリーダー研究会」に代わるものということで、参加者のなかにはデンリーダーもいらした。

カブの活動における組集会は、ボーイ隊に上進して以降班集会を自発的に展開するために基礎になる、重要な役割があると思う。ところが、カブ年代ではスカウトだけで集まって、何かテーマを持って活動することはまずできない。だから、デンリーダーがいないと(デンコーチはもっといないと思うから)、そもそも組集会なんて成立しない。

地区円卓の開催連絡をいただいた後、「デンリーダーが中心になって組集会を展開するためには、といった話について、みんなで考えることができれば面白い」と考え、その旨を副コミにお願いして、セッションをひとつ担当させていただくことになった。自分はタダの隊指導者ではあるが、もっと言えばトレーニングチームでもないし、一年前にCS課程の研修所に行ったばかりで、どうかな?、とは思ったが、でもやれば自分の勉強になるし、たとえ言ってることが間違っても、その場で副コミや参加してるベテラン指導者の方にに修正していただける(?)から、細かいことはあまり気にせず臨んだ。むしろ、他の隊の実情やいろんな意見を聞けることが楽しみだったのだ。

続きを読む
posted by ぬまた at 09:56| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

仮想空間に乱立するフォーラムから何が生まれるか

ボーイスカウトのことをブログに書いている人がどれくらいいるのだろうか。自分でも書くようになって1年半くらいたったが、ウェブには実にたくさんの「活動報告」や「ひとり言」が毎週のように発信されている。面白がってるうちにいつのまにかRSSリーダーに登録してあるサイトが100を超えてしまった。とてもすべては見きれないが、気になるブログはほぼ欠かさず拝見させていただいている。

mixiではどうだろうか。昨年秋に、こんなコミュを作ってみた。

mixi [dir]ボーイスカウト
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1499677

キーワード検索で140あまりのコミュを集めることができたが、若干漏れがあるかもしれない。こちらはSNS独特の安心感からか、圧倒的に言いたいことをはっきり言える「ストレス発散の場」になっているような気がする。多くの日記やコミュニティが新しく出来てはいつの間にか更新が止まり、議論が盛り上がったかと思えばまた何もなかったかのように静かになってしまう、という状況はおんなじかもしれないけど。

続きを読む
posted by ぬまた at 23:55| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Loading...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。